風呂猫スタジオ

[ スポンサーサイト / スポンサー広告 ]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --.--.-- ]

[ プラハ旅の便利帳4荷物を送る / 雑記 ]

フランクフルト→プラハ間のルフトハンザ便で預け入れの荷物が重くなりすぎて、6キロオーバー、40ユーロの追加料金が徴収された。フランクフルトのLHカウンターでは事務的に計算され、一切の酌量の余地なし。(払わないと搭乗券がもらえない)
 重量軽減のためブリュッセルで買った猫の古本をプラハの中央郵便局から送ってみた。宿で荷造りして郵便局に持ち込み、案内係のおじさんに「日本に送りたい」と言ってみる。
1)入り口の所にある順番札発券機の4番を押して、順番札を取る
2)入って左手奥のカウンターの番号表示された窓口に行く
3)記入表をもらって記入(チェコでの現住所、受取人、エコノミーか否かなどを埋める)
4)再度窓口に行って計量してもらい、料金を支払う
23キロで1070コルナ(約5,350円)。保険を付けるとその5倍以上の値段になる。30キロくらいまで送れるようだった。窓口のおじさんの背後には発送用の箱も置いてあり、数百円程度で購入可能。窓口ではほとんど英語が通じないが何とかなった。
*苦労して本を別送にし、持っていった着替え類、身の回りのもの等々捨てまくり、重いものや割れ物は手荷物にしたのに、帰国便ではスーツケース2個が合計43キロになった。しかし、プラハ空港のLHのお姉さんは見逃してくれた。
*数カ月かかるかと思っていたら、10日足らずでちゃんと届いた。こんなことならもっといっぱいチェコの絵本を買いたかった!(リュックで背負える分しか買えなかった)

スポンサーサイト
[ 2009.06.30 / Co0 / Tr0 ]

[ こねこが語る人生 /  ]

B64
6匹生まれたうち4匹が三毛猫、2匹が白黒ブチという埼玉のお宅のこねこたちは無邪気で好奇心旺盛。撮影中のBの肩や背中に飛び乗ってじゃれついてくる。私の手の動きをいつまでも追いかける。そのうちコトリと寝てしまう。この子たちを見ていると「人生への全面的な信頼」という言葉が浮かんで来る。途方もなくまばゆく輝く世界が目の前にどこまでも拡がっている感じ。どうぞそのまま、ずっと幸せな猫生を歩んでいっておくれ。
[ 2009.06.25 / Co1 / Tr0 ]

[ 鰹のニンニク焼き / 食べる ]

生きのいい鰹があったので、晩のおかずはニンニク焼きにする。オリーブオイルに薄切りのニンニク3片分を入れて弱火でじっくりキツネ色になるまで炒めたところに、強めに塩胡椒しておいた鰹を加えてソテーする。洋風タタキだから表面を香ばしくカリッと焼き付ければ、中は生でも大丈夫。おろし際に大葉の千切りを山ほど。パーティで出すときは冷ましておいて、セロリ、カイワレ、細ねぎ、ミョウガなどの香味野菜を山ほど刻んで合わせてサラダにするけれど、今日はおかずなので熱々のままスライスしてポン酢。キュウリの塩揉みとマヨネーズを添えた。マヨネーズ+レモン汁+粒マスタードソースでも美味しい。初夏の味だ。
[ 2009.06.23 / Co0 / Tr0 ]

[ こねこラッシュ /  ]

柴田ちび
「4月末に生まれたこねこを撮りに来て下さい」というオファーが相次いで、スケジュールのやりくりにおおわらわ。こねこたちの成長のスピードは速い。ひよひよと幼かった足取りがしっかりしてきて、走る、跳ねる、飛ぶ! 一瞬の輝きを切り取るために、撮影時期の見極めはとても重要。
 しかし、こねこと遊ぶと寿命が延びる気がする。「初物を食べる」みたいにエネルギーが取り込まれるのだろうか?
[ 2009.06.19 / Co14 / Tr0 ]

[ プラハ旅の便利帳3 蚤の市 / 雑記 ]

骨董市
プラハには小さなアンティークショップや「BAZAR」と称する古道具屋が多い。そのせいか、ヨーロッパで盛んな蚤の市文化があまりなかったらしい。
 骨董というよりはガラクタが好きなので行ってみたのがここ。とても小さな市で、わざわざ来るでもないかなぁという感じ。12店舗くらいがテーブルを1、2卓ずつ置いて、思い思いの品を並べている。支払いは原則コルナだが、店によってはユーロでもOK。換算率は交渉次第。わりとのんびりムード。何があっても猫モノしか買わないぞと心に決めていたので、ラインストーンと七宝の猫ブローチを3個購入。別に古いものではないが、なんとなくレトロなデザインが面白い。
開催日時:every sunday
開催時間:10:00~16:00
開催場所:カレル橋の近くの「クレメンティヌム」(修道院?の中庭)
入場料:30コルナ

[ 2009.06.14 / Co28 / Tr1 ]

[ 人食いエスカレーター / 雑記 ]

地下鉄エスカレーター
プラハの地下鉄のエスカレーターは今まで遭遇した中で最も凶悪だった。ほとんど垂直にそそり立っている。長い。そしてものすごく速い。川の急流に足を踏み入れるようなものだ。もともとエスカレーターが苦手な私には昇りだって相当怖かったが、下りにはとても乗る勇気がなく「どんなに歩いてもいいから帰りはこの駅を使わないで!」と懇願した。しかし、この恐怖の下りエスカレーターに幼児連れで!(私なら号泣かお漏らし)大型犬連れで!(犬の足、挟まれないか?)自転車を持って!(落としたらどうすんだ!)乗ってる人々がいた。尊敬する。
[ 2009.06.12 / Co1 / Tr0 ]

[ プラハ旅の便利帳5 切手を買う / 雑記 ]

切手
チェコのグラフィックデザインは素晴らしい。それが凝縮されているのが切手だと思う。日本の切手の綺麗さとはまた違った、軽やかな美しさがある。
1)郵便局で買う
中央郵便局1F、入って右手奥が切手売り場。ヨゼフ・チャペックの絵本「こいぬとこねこはゆかいな仲間」のカバー付きシートがあったのが大変嬉しかった。(80コルナ)。チェコの国民的アニメ「もぐらのコルテク」切手もあった。面白いのが、袋入りの使用済み古切手も一緒に売っていること。猫が入っていそうな袋を指差して購入。
2)古切手屋で買う
旧市街の2軒に行ってみた。1軒目は古いポストカードも扱っていた。「kočka」と書いたメモを見せると箱を渡され椅子に座って見る。猫だけではなくていろんな動物が入っていた。犬と馬が多い。なぜか「きのこ」のカードも。やっぱり生物なのか、やつらも。カードは結構高くて1枚50コルナくらい。合計930コルナのところ、830コルナにまけてくれた、現金のみ。2軒目は扱い商品は切手だけで、「kočka」メモを見せると次々に関係ありそうなファイルを手渡してくれる。ロシアや韓国の切手もあり、いろいろ買って500コルナくらいだった。どちらの店もひっきりなしにお客が来てちょっと話しては出て行く。初老の男性が多かった。


[ 2009.06.10 / Co1 / Tr0 ]

[ クックアンドライフ社のこねこカレンダー / お知らせ ]

クックカレンダ
時々、カレンダーへの「名入れ」についてのお問い合わせをいただきます。風呂猫刊行のカレンダーには名入れ対応商品がありませんが、Bが写真を提供しているクックアンドライフ社のこねこカレンダーがあります。100部単位での名入れが可能だそうです。B5判12ヵ月で、デザインがよく使いやすい。巻末にはエッセイ「仔猫の時間」を寄せています。詳しくは版元にお問い合わせください。
クックアンドライフ社●http://www.oajihaikaga.com/fsj/index.html
*風呂猫2010カレンダーも鋭意製作中です。

[ 2009.06.07 / Co14 / Tr0 ]

[ プラハ旅の便利帳2 両替 / 雑記 ]

チェコ金
両替はすべて市中銀行KBで通した。ヴァーツラフ広場沿い他、近くに数店舗あり。ヴァーツラフ広場に面した店での体験。回転扉を抜けて正面奥がEXCHANGE。空いてる窓口に行って「YEN TOコルナ」で通じる。パスポートの提示を求められることはなかった。手数料込みで10,000円を替えて1,900コルナくらい。手数料は20,000円でも10,000円でも50コルナだった。(2009年5月下旬現在)市中の両替店よりは率がよかったように思う。何より安心感がある。土日は休みなので、必要分は平日に替えておくように。
 いわゆる土産品店やレストラン,ホテルではほとんどVIISAカードが使えたが、個人でやっているような小さなギャラリー、郵便局、交通チケットなどはコルナのみ。
*EU加盟国であるチェコだが、国民は『ユーロへの切り替えなんかしたくない』と思っているらしい。理由はとにかく物価が高くなるから(他の加盟国の人もそう言っていた)。私もコルナの方が好きだ。愛猫コロチンを思い出すので、私たちは勝手に「コロナ」と呼んでいた。
[ 2009.06.04 / Co0 / Tr0 ]

[ 爆睡ラッキョウ / 雑記 ]

帰国後1週間、天気の悪い日が続いて洗濯ができなかった。久々の晴天に朝から洗濯機を4回回し、昨日の買い物を整理していたら、ラッキョウの大袋が。しまった! 久々に日本のスーパーに行ってハイになって買ったのを忘れていた。家事も仕事も山積みなれど、ラッキョウの下ごしらえに待ったなし!(BY 実家の母)。芽が出て傷んじゃうのだ。泥付ラッキョウを洗って薄皮を剥き、根と先端を切り落とす。粗塩を振って赤唐辛子を加え、重しで漬け込む。単純作業をしているうちに急激に睡魔が襲って来た。タマネギには安眠効果があるというが、ラッキョウもそうなのか? うっかり寝てしまって、起きたら夕方5時。まだ時差ぼけが続いてるのか。半日棒に振ったな。
[ 2009.06.03 / Co0 / Tr0 ]

[ 新着記事 ]

[ カテゴリー ]

[ リンク ]

[ facebook ]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。