風呂猫スタジオ

[ スポンサーサイト / スポンサー広告 ]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --.--.-- ]

[ ガラパゴスな野菜 / 食べる ]

ブロッコリー
スーパーで見慣れない野菜を発見。カリフラワーとブロッコリーをかけあわせた「カリブロッコリー」なるイタリア野菜だそうだ。鮮やかなイエローグリーンの突起はカリフラワーやブロッコリーよりも硬くてしっかりしている。仏様の頭というか、巻貝というか、恐竜の背中というか…なんか「ガラパゴス」と呼びたい感じ。
スポンサーサイト
[ 2010.01.31 / Co15 / Tr0 ]

[ 浅草のココちゃん /  ]

3942ココ
柔らかな革ソファーの色が、クリームタビーのココちゃんにまるであつらえたようにピッタリでした。折れ耳の先がフラッグみたいで可愛い。
[ 2010.01.26 / Co0 / Tr0 ]

[ おむすび・おむすび / 雑記 ]

おにぎり皿
益子の「もえぎ」で見つけてひと目惚れ。同じシリーズで楕円皿や鉢もあったけど、やっぱりこの三角がいい! 当然おむすび専用で活躍してもらおう。昔、小学生向けのプレミアム企画で「おむすび隊」というのを作ったことがある。三角おむすびのリュックと小さな「こむすびポーチ」、赤い丸型財布の「うめ丸」のセット(みんな顔つき)。小学生兄弟がお揃いリュック姿の写真を送ってくれてとても可愛かったっけ。
[ 2010.01.24 / Co0 / Tr0 ]

[ OPEN猫 / アート ]

オープン猫
益子のもえぎ城内坂店ギャラリーで開催中の「平成の招き猫展」に行って来た。毎年楽しみにしていたのだけれど、ここ数年はご無沙汰だった。招き猫展は、地元の作家さんたちも多数参加されていて面白かった。最初に目に飛び込んで来たこの赤いスカート?の鉄猫は、造形作家あいあん・ジョニーさんの作品。手招きはしていないけど、ウェルカムボードを持ってるので招き猫。ボードは裏返すとcloseになる。
[ 2010.01.19 / Co14 / Tr0 ]

[ 神田雪だるまコンテスト / 雑記 ]

雪だるまコン
神田の古書街を通りかかったら、あちこちに雪の柱が立っていて、雪だるま彫刻製作の真っ最中だった。キティちゃんや招き猫、トトロなどいろんな雪だるまが作られて、コンテストがあるんだとか。この雪、嬬恋村から運ばれて来たそうだ。(千代田区と嬬恋村は姉妹都市)。
[ 2010.01.18 / Co0 / Tr0 ]

[ 拍子木きゅうり / 雑記 ]

冷凍庫を開けたら、なぜかきゅうりが2本、ゴロリと入っていた。ゆうべ、野菜室に入れるつもりで間違えたらしい。きゅうりはすでにコチコチに凍って釘でも打てそうだ。「火のよーじん!」と呼ばわって打ち合わせると、カツーンカツーンと高く澄んだ音が響く。面白がってやっていたら先端がポキッと折れてすっ飛んで行った。危ない危ない。冷凍野菜は凶器になりうる。
 きゅうりを拍子木切りにする人はいても、拍子木にした馬鹿は私くらいのものでしょう。
[ 2010.01.17 / Co0 / Tr0 ]

[ みゅうin the box. /  ]

3940みゅう
強気でおてんばで向こう見ず。ヒゲと片手しか見えていなくても、性格がわかっちゃう。
[ 2010.01.16 / Co13 / Tr0 ]

[ 夜明けのイルミネーション / 雑記 ]

雪の電飾
寒い日が続いている。明け方の気温は-13℃くらい。積もった雪に照り映えて、裏庭のイルミネーションが美しい。
[ 2010.01.14 / Co15 / Tr0 ]

[ アンジュリーのおなか /  ]

3936アンジュリー
そんなに見せちゃっていいの?
[ 2010.01.14 / Co1 / Tr0 ]

[ 馬の名前 / 雑記 ]

スポーツ新聞を開いてまず見るのは競馬のページ。と言っても私は競馬場に入ったことも馬券を買ったこともない。ただ夢と欲が絶妙にからみあった競走馬の名前を見るのが好きなのだ。先日、草津のとんかつ屋で注文を待つ間に「リスペクトキャット」というのを見つけた。猫に関する名前はわりと珍しいのだが、次のページには「ネコパンチ」がいた。この馬主さんたちに名付けの由来を聞いてみたいものだ。でもこの日一番印象に残った名前は「コイハテサグリ」。
[ 2010.01.13 / Co0 / Tr0 ]

[ ハルニレテラス / 雑記 ]

木のカップ
軽井沢に昨年オープンした「ハルニレテラス」。混んでいる時は敬遠していたのだが、年明けて寒い冬の平日、人影も疎らなので寄ってみた。北欧家具や雑貨の店で白木のカップと鉄製の蝋燭立てを見つけた。「ブレーメンの音楽隊」モチーフなので一応猫モノ。木のカップは軽くて使いやすい。使い込むといい感じになりそうだ。ブックカフェでのんびりお茶を飲んで帰る。空いているのはいいが、これでやっていけるのかと余計な心配をしてしまう。混む時は超満員だから差が激しすぎる。このあたりでお店をするのも楽じゃない。
[ 2010.01.08 / Co13 / Tr0 ]

[ あやめちゃん /  ]

3948あやめ
木のウロに潜んで獲物を狙っているつもりのあやめちゃん。すごく反射神経のいい子でした。
[ 2010.01.06 / Co0 / Tr0 ]

[ 獅子舞に誘われて / 雑記 ]

丁字や
根津の「丁字屋」のショーウィンドーで獅子舞の人形が踊っていた。人が近づくとセンサーで動くらしい。ついつられて入って買い物をする。小さな猫が行進している柿渋色の「掛守」はBの散歩用に。可愛い寅柄と國芳の猫柄手ぬぐいは私のコレクションに。いつも思うことだが、呉服屋系のご主人は物言いがおっとりしている。流れている時間の速さが違うみたいだ。
[ 2010.01.05 / Co0 / Tr0 ]

[ 嬬恋は雪の朝 /  ]

コロ足
よく晴れた東京とはうらはらに、嬬恋は暮れからずっと雪模様。気温もずっとマイナス。朝、テラスに出たコロチンも早々に戻って来た。それにしてもなんて可愛い足跡だろう。石膏かなんか流し込んで取っておきたくなる。
[ 2010.01.04 / Co0 / Tr0 ]

[ 豪徳寺へ初詣 /  ]

豪徳寺
嬬恋で一緒に年越しをしたF夫妻を送って東京へ。東京はよく晴れて雲ひとつない青空。空気が澄んでひんやりとしていて、いかにも東京のお正月だ。久しぶりに世田谷豪徳寺に初詣に行き、家内安全のお札を書いてもらった。
[ 2010.01.03 / Co0 / Tr0 ]

[ 猫柄のイイ彼 /  ]

3950ダイゴロ
同居のおてんば娘にいくらケンカを売られても、おっとりやさしいダイゴロくん。彼の猫柄を物語るような、この表情が大好き。
[ 2010.01.02 / Co0 / Tr0 ]

[ 謹賀新猫! /  ]

年賀

謹賀新猫!

新しい年
新しい猫
素晴らしい一年を!

風呂猫


[ 2010.01.01 / Co0 / Tr0 ]

[ 新着記事 ]

[ カテゴリー ]

[ リンク ]

[ facebook ]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。