風呂猫スタジオ

[ スポンサーサイト / スポンサー広告 ]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --.--.-- ]

[ バター指 / 雑記 ]

英語で「butterfinger」とは、指先にバターでも塗ってるみたいに不器用な人を指す。私だ。夕食の配膳で手が滑って、Bの茶碗を落っことす。粉々にはならなかったがヒビが入って使えない。金沢のギャラリーで見かけて注文し、2年越しで落手した九谷焼の作家ものだった。薄くて軽くて気に入ってたのになー。
スポンサーサイト
[ 2010.11.22 / Co0 / Tr0 ]

[ 軽井沢の紅葉も / 雑記 ]

もみじ
軽井沢の紅葉も、もう終わりだ。クルマの冬タイヤを新調した。嬬恋では年に8ヵ月くらいは冬タイヤなので、減りが激しい。新しい靴を履かせて、積雪と凍結に備える。重たく垂れ込めた雪雲がやって来ている。
[ 2010.11.18 / Co0 / Tr0 ]

[ 不穏猫 / 雑記 ]

あわててメールを打っていたら、「風呂猫」が「不穏猫」になっていた。世間も不穏だし、仕事もいろいろ切羽詰まっているし。無意識のなせるわざなのか。以前「不労猫」と出たこともあった。労働しない猫?  
[ 2010.11.12 / Co0 / Tr0 ]

[ 落葉嵐 / 雑記 ]

夜半、天窓をパラパラと激しく打つ音。霰でも降って来たかと驚いて外を見ると、ものすごい勢いで落ち葉が舞っている。雪崩のように、吹雪のように、竜巻のように。翌朝、テラスにはふくらはぎまで埋まるくらい落ち葉が積もっていた。掃いても掃いても掃いてもきりがない金茶色の嵐。
[ 2010.11.10 / Co0 / Tr0 ]

[ カエルの泥を拭かなくちゃ / 雑記 ]

夢を見た。どこかの高校の中庭に面した部屋で、Bが清楚な女子高生(文芸部所属)ふたりにこう言っている。「カエルの泥を拭いてやらなくちゃ」。私はBの隣にいて、開け放した窓から庭を見ると、カエルともカメともつかない洗面器くらいの大きさの薄ぐろい生き物が逃げて行く。その背中にはスイカのような黒々とした縦縞が見える。
目が覚めてBに「どうしてカエルの泥を拭いてやらなきゃいけなかったの?」と説明を求めるも、返って来た返事は
「人の夢の中のことまでは責任持てない」。ま、そりゃそうだ。
[ 2010.11.09 / Co0 / Tr0 ]

[ 宝石野菜 / 食べる ]

デニッシュ
軽井沢の農産物直売所で買ったラディッシュ。白、ピンク、赤、紫とさまざまな色合いのグラデーションが美しい。ひと袋105円で買えるジュエリーだ。ころんとしたかたちのままのピクルスにしようと思っているが、分けて漬けないとみんな紅く染まってしまいそう。
[ 2010.11.01 / Co14 / Tr0 ]

[ 新着記事 ]

[ カテゴリー ]

[ リンク ]

[ facebook ]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。