風呂猫スタジオ

[ スポンサーサイト / スポンサー広告 ]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --.--.-- ]

[ 悲惨な出来事 / 雑記 ]

 今年の9月、軽井沢を直撃した大型台風。嬬恋でもものすごい雨が数日間続いた。駅周辺では道路に大量の土砂が流れ込んで通行止めになる騒ぎだったらしい。
 うちでも大変不気味な出来事があった。水洗トイレがうまく流れない。そればかりか便器の水面がじわじわと上昇してくるのである。下手なホラー映画より数段恐ろしい。何か詰まったかとBがゴムの「パッコン」を操ってみるが、事態は一向に改善されない。修理を頼もうにも深夜、しかも明日から連休。そして外は横殴りの暴風雨。
「こりゃ、傘さしてするしかないな」
「‥…‥…!!!」
 幸いにも、翌朝には雨の勢いが弱まり、それと共に恐怖の水位も下がっていった。このあたりには下水道がない。どうやら地面に埋め込んだ浄化槽にも行き場を失った雨水が流れ込んだせいらしい。
[ 2007.12.26 / Tr0 ] [ Trackback ]
Trackback Url
http://furoneko.blog69.fc2.com/tb.php/16-7d8ddfd9

[ 新着記事 ]

[ カテゴリー ]

[ リンク ]

[ facebook ]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。