風呂猫スタジオ

[ スポンサーサイト / スポンサー広告 ]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --.--.-- ]

[ プラハ旅の便利帳5 切手を買う / 雑記 ]

切手
チェコのグラフィックデザインは素晴らしい。それが凝縮されているのが切手だと思う。日本の切手の綺麗さとはまた違った、軽やかな美しさがある。
1)郵便局で買う
中央郵便局1F、入って右手奥が切手売り場。ヨゼフ・チャペックの絵本「こいぬとこねこはゆかいな仲間」のカバー付きシートがあったのが大変嬉しかった。(80コルナ)。チェコの国民的アニメ「もぐらのコルテク」切手もあった。面白いのが、袋入りの使用済み古切手も一緒に売っていること。猫が入っていそうな袋を指差して購入。
2)古切手屋で買う
旧市街の2軒に行ってみた。1軒目は古いポストカードも扱っていた。「kočka」と書いたメモを見せると箱を渡され椅子に座って見る。猫だけではなくていろんな動物が入っていた。犬と馬が多い。なぜか「きのこ」のカードも。やっぱり生物なのか、やつらも。カードは結構高くて1枚50コルナくらい。合計930コルナのところ、830コルナにまけてくれた、現金のみ。2軒目は扱い商品は切手だけで、「kočka」メモを見せると次々に関係ありそうなファイルを手渡してくれる。ロシアや韓国の切手もあり、いろいろ買って500コルナくらいだった。どちらの店もひっきりなしにお客が来てちょっと話しては出て行く。初老の男性が多かった。


[ 2009.06.10 / Co1 / Tr0 ]
Edit bdatuwnpaz / URL / 2011.12.08 06:15
[ Comment ]
  • Name 
  • Mail 
  • Url 
  • Text
  • Pass 
  •  Secret

[ Trackback ]
Trackback Url
http://furoneko.blog69.fc2.com/tb.php/421-f422d199

[ 新着記事 ]

[ カテゴリー ]

[ リンク ]

[ facebook ]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。