風呂猫スタジオ

[ スポンサーサイト / スポンサー広告 ]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --.--.-- ]

[ 浮世絵ブルー / アート ]

国芳展
府中市美術館で開催中の「歌川国芳 奇と笑いの木版画展」に行く。今回は出世作の水滸伝ものや忠臣蔵もの、風景画など多岐にわたった展示だったので、國芳の全体像がつかめてよかった。猫の絵はもちろん素晴らしいが、画面に猫がいるとどうしても気持ちがそこに集中してしまう。いろんな絵を観て自分が浮世絵のブルーが死ぬほど好きだ、ということを再発見。宵闇から深夜に移り変わる空の色の濃淡、荒れる海の波頭の色。うっとりとガラスにへばりつかんばかりに眺める。
子ども向けにスタンプで版を重ね刷りする「体験コーナー」もあった。5/9まで。ギャラリー猫町にチラシあり。
[ 2010.04.22 / Co12 / Tr0 ]
Edit sayrvfbsfkl / URL / 2011.12.08 03:49
Edit qkndllncf / URL / 2011.12.25 23:50
Edit vulfkarbhaf / URL / 2012.01.10 08:41
Edit
ap.txt;5;10
nJDCfnaruHuuIv / URL / 2012.02.07 14:43
Edit
ap.txt;5;10
RRWkqUjdlmwWjWL / URL / 2012.02.07 18:41
Edit
ap.txt;5;10
eyDOoLHjRSxyzmq / URL / 2012.02.08 02:46
Edit gkwcyjb / URL / 2012.02.09 14:22
Edit
e,
name / URL / 2012.02.12 12:35
Edit
d,
name / URL / 2012.02.12 14:43
Edit
c,
name / URL / 2012.02.12 19:12
Edit
f,
name / URL / 2012.02.12 21:38
Edit
c,
name / URL / 2012.02.13 00:07
[ Comment ]
  • Name 
  • Mail 
  • Url 
  • Text
  • Pass 
  •  Secret

[ Trackback ]
Trackback Url
http://furoneko.blog69.fc2.com/tb.php/560-6fcbb33b

[ 新着記事 ]

[ カテゴリー ]

[ リンク ]

[ facebook ]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。