風呂猫スタジオ

[ スポンサーサイト / スポンサー広告 ]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --.--.-- ]

[ アタゴオル・サイン会 /  ]

11/6にギャラリー猫町で、ますむらひろしさんのサイン会をしていただいた。「予定時間が過ぎても、来てくれる人がいる限りやるから」と言われた通り、1時間もオーバーしてのサイン会。大盛況でした。
 2時間、一度も休まずに、カレンダーに、本に、手ぬぐいに、MacBookに、お弁当箱に、ギターにサインし続けたますむらさん。(iPhoneにはペンが乗らなかった)サインする、という物理的な行為も大変だけれど、詰めかけたファンひとりひとりの思いを受け止める、応える、ということも精神的にとてもパワーのいることだと思う。なにしろファンは30年以上もアタゴオル世界に親しみ、大きな影響を受け、こんなことを描ける作者はどんな人だろうと期待を込めてやってくるのだから。握手に応じ、照れながら写真撮影に応じ、ぶしつけな質問にたじろぎ、無理な注文に「それはやりません」と言い、30年前のサイン本の隣のページにサインする。決して器用とは言えない、ちっともスマートではない、でも本当に温かいファンとの交流。お疲れさまでした。
 「アタゴオルは猫の森」は奇しくも11/5発売のフラッパー誌で最終回を迎えた。ヒデヨシたちはどうなるのか、長年のファンのひとりとしてとても気になるところだが、ますむらさん曰く、「漫画の列車を途中下車した。でもまた自分の好きな駅から乗り込むかも知れない」。
[ 2011.11.09 / Co0 / Tr0 ]
[ Comment ]
  • Name 
  • Mail 
  • Url 
  • Text
  • Pass 
  •  Secret

[ Trackback ]
Trackback Url
http://furoneko.blog69.fc2.com/tb.php/711-757a5184

[ 新着記事 ]

[ カテゴリー ]

[ リンク ]

[ facebook ]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。