風呂猫スタジオ

[ スポンサーサイト / スポンサー広告 ]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --.--.-- ]

[ はんぶんサイダー / 雑記 ]

サイダー
近頃、あちこちで「地サイダー」を見かけるようになった。ガラス瓶好きの私(実は牛乳瓶コレクター)と、ラベルデザイン好きのB、利益が一致(?)するので、つい買ってしまう。
「サイダーって、中身飲んでもいい?」と訊くと
「色付きのものもあるから、そのままの方がいいね」という返事。
牛乳瓶だと中身はナマモノなので、買ったらすぐ飲んでしまうのが常道なのだが、まあ、サイダーはそういうものかな、と納得した。ところが、翌朝見ると、「東京レモネード」の中身が半分になっている。蓋はしてあるが、当然気は抜けている。
「このサイダー、どうしたの?」
「ああ、ゆうべ飲んだよ」
「えっ、飲むなって言ってたじゃない」
「夜中にすごく喉が渇いたんだ」
「私が飲みたがってたの、知ってるでしょ。せめて半分飲ませてくれればいいのに」
「寝てたからさ」
いや、Bが夜中に起き出して冷蔵庫開けたのは知ってたよ。ヤクルトかなんか飲んだのかと思ってた。なぜ、わざわざ包装をあけて常温のサイダーを? それにしてもあまりに堂々と言われたので笑ってしまった。晩ごはんの「塩豚と白菜鍋」、塩豚の熟成が進みすぎてて確かにしょっぱかったよね。
[ 2011.11.30 / Co0 / Tr0 ]
[ Comment ]
  • Name 
  • Mail 
  • Url 
  • Text
  • Pass 
  •  Secret

[ Trackback ]
Trackback Url
http://furoneko.blog69.fc2.com/tb.php/712-d341f16e

[ 新着記事 ]

[ カテゴリー ]

[ リンク ]

[ facebook ]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。