風呂猫スタジオ

[ スポンサーサイト / スポンサー広告 ]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --.--.-- ]

[ 呼べない名前 /  ]

愛猫を亡くしてから、2ヵ月。めっきり口数が少なくなった。
もともと、そうおしゃべりな方ではない。
自宅を離れているときの口癖は
「早くコロに会いたい」
「コロが待ってるから」
「コロが寂しがっていないかなぁ」だった。
自宅にいる時は、少しでも姿が見えないと名前を呼んで探しまわった。
顔を見るたびに、何度でも飽きずに
「コロチン、どうしてそんなに可愛いの?」
「コロチン、この世でいちばん好きだよ」
と話しかけるのが常だった。この十数年間でいちばん多く口にした単語だったかも知れない。

自分にとってコロチンは、帰るべき場所の象徴だったのだと思う。
真夜中、東京から嬬恋へ帰る時の、もうすぐ会えるという純粋なよろこびはもう二度とない。
私もBも黙って軽井沢の峠を越える。
口に出せなくなった名前は、胸のどこかに溜まり続けていて苦しい。
[ 2012.05.01 ]

[ 新着記事 ]

[ カテゴリー ]

[ リンク ]

[ facebook ]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。