風呂猫スタジオ

[ スポンサーサイト / スポンサー広告 ]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --.--.-- ]

[ 秋晴れ「猫町食堂」 / 雑記 ]

猫町食堂
「ホンモノ市」で「猫町食堂」を出店しました。「今年はカレー屋でもやろうかなぁ」と、うっかり「ホンモノ市」プロデューサーの宮田さんに言ったのが運の尽き。「飲食関係が手薄なので是非!」。G猫町二人展中の東夫妻もいるし、10/7には古盤堂音楽イベントもある。どうせマカナイメシは必要なんだし、とエントリー。「お天気次第だし、そんなに出ないんじゃないの?」と心配するBの声もあって、まぁ、2日で50〜70食くらい、と想定。谷中G猫町のパーティで大人数の料理は作り慣れているはず…が、やっぱ
り20人前と70人以上では大違い。作業時間の目論見が外れまくり。毎晩モーローとしながら仕込み。
 初日は10時のOPENから1時間、お客様ゼロ。『こりゃ、しばらくうちメシはカレーだな』と覚悟。お昼が近づくにつれて徐々に注文が増え、2升のごはんが空っぽ。あわてて炊き増しに走る。翌日はインド風チキンカレーが切れそうなのでタイ風グリーンカレーを追加したが、13時頃にはどちらも完売。合計コメ61合。
そもそも野外イベントで「ごはん」を出すのは大変なんだということに今更思い至って冷や汗。(豚汁とかおでんにすりゃよかった)でも、結局100人以上のお客さまが、お皿にごはんの一粒、ピクルスの一片も残さずきれいに平らげてくださったのが何よりのヨロコビです。秋の爽やかな空気の中での外ごはん、という環境に助けられてのことではありますが。
 ご来場の皆さま、東京から助っ人に駆けつけてくれたのりちゃん、ありがとうございました!(マカナイメシに回す分も出ちゃって、のりちゃんに食べてもらえなかったのが残念)
[ 2012.10.10 / Co0 / Tr0 ]
[ Comment ]
  • Name 
  • Mail 
  • Url 
  • Text
  • Pass 
  •  Secret

[ Trackback ]
Trackback Url
http://furoneko.blog69.fc2.com/tb.php/740-f415bd55

[ 新着記事 ]

[ カテゴリー ]

[ リンク ]

[ facebook ]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。